浄土ヶ浜から

ビジターセンター便り

ビジターセンターに関する、様々なニュースをお伝えします。
また、三陸復興国立公園内で見られる美しい風景や動植物などの写真もお届けします。

2017年05月07日|植物写真

オオカメノキ花びらはビーズ?

 

 

 

 

 

 

 

浄土ヶ浜園地内の舘ヶ崎展望所に至る階段の途中、早いものでオオカメノキの花が散り始めて、落ちた花びらが階段のいたるところ有りました。

散り落ちた花びらは花弁の元でつながっている状態、オオカメノキの平べったい花のビーズでしょうかね。 糸を通して腕輪に出来そうですね。 この花びらが元でくっついた花を装飾花と呼ばれ、又、果実を実らせないので不稔花ともいわれるそうです。

では果実を実らせる花はどこに? 花の塊の真ん中にある小さな花が、果実を実らせる花です。

オオカメノキの花に出会ったらよく見てみましょう。

single.phpを使用
↑ page top