ビジターセンターに関する、様々なニュースをお伝えします。
また、三陸復興国立公園内で見られる美しい風景や動植物などの写真もお届けします。

月別アーカイヴ: 2013-9月

熟したマユミ

浄土ヶ浜ビジターセンター舘下です。ここ最近、最高気温は20℃前半の日が多く、快適な気候となっています。草木を躍らせる秋風が身体にも心地良いですね。9月ももうじき終わりますが、浄土ヶ浜へ多くのお客様が来...

秋の花、ちらほら

浄土ヶ浜、朝夕()は肌寒()いくらいです。 ビジターセンターからの自然歩道では、秋の植物が元気に咲いています。 途中()ではキツリフネを見()つけました。 キツリフネは横長で黄色の花が釣り下がるように...

発見!虫コブ

今日の浄土ヶ浜は晴れでした。 御台場展望台へ続く道を歩いていると虫コブのできた木を見つけました。 虫コブは虫や菌に寄生されるとできるようです。 虫が中に卵を産み、中の子どもたちが成長していくにつれコブ...

秋のイヌタデ

今日は気持ちいいくらいに空が晴れていました。 遊歩道を歩いているとたくさんの秋の植物を見ることが出来ました。   今回は、イヌタデをご紹介します。 イヌタデは赤飯に似ていることから、アカマン...

秋晴れ

今日は先日の台風の荒れた天気と変わり、とてもすがすがしく晴れた天気となりました。 秋に開花の見頃を迎える向えるハマギクですが、岩のすきまから生えているものが沢山ありました。 一見育ち辛い環境にも見えま...

御台場展望台にいってきました

今日はとても天気が良く、外を歩いていると暑いくらいでした。台風の影響で道には、小枝や木の実、松ぼっくりがたくさん落ちていましたので、気を付けてください。写真は御台場展望台からの写真です。ローソク岩を見...

台風が去って…

台()風()が通()り過ぎ、また暑()さが戻ってきました。 今日はさわやかな秋晴れの姉ヶ崎を巡視しました。 台風()の土砂()が流()れだしたのか、各展望()台からは、海の色に土が混じったような色がグ...

嵐のあと

  【台風の過ぎ去った湾の中は、いつもと海の色が違います・・・】  台風18号の影響で、大荒れだった昨日から打って変わり、今日の浄土ヶ浜はとてもいい天気でした。 午前中、危険木や危険個所の見回りに行っ...

ハマギクが咲き始めました!

昨日の巡視で見つけました♡ 海岸遊歩道でハマギクが咲き始めていました。 ハマギクは、青森県~茨城県の太平洋側に分布しています。 花言葉は「逆境に立ち向かう」だそうです。 海岸の崖や砂丘に咲くことからつ...

イガイガ

ビジターセンターの3階テラスからも見えますが、1階から遊歩道にでると栗の木があります。   足元にイガイガの栗の堅果が落ちているのに気づきました。緑と茶色の堅果です。 イガイガに包まれた堅果...

秋ですねぇ。モミジハグマが咲きだしました!

  今日は雨がパラパラ降る中、御台場展望台に行ってきました。 途中の遊歩道脇で、モミジハグマを見つけました。 名前の由来は、葉がモミジの葉に似ていることから付けられました。 また、ハグマ(白...

ナナカマドの伝承

浄土ヶ浜ビジターセンター舘下です。この日は、気温・湿度共に快適な指標を示しており、太陽の日差しも突き刺すような鋭さから身体を温めてくれる優しさに変わったおかげで、穏やかな一日となりました。 お客様を御...

ツリガネニンジン

 ツリガネニンジンの名前の由来は、釣鐘状の薄紫色の花、 根が朝鮮人参に似ているためだそうです。 若葉は「トトキ」と呼ばれ、 「山でうまいはオケラ(キク科の雌雄異株の多年草)にトトキ」 と並び称される山...

ヒルガオ

                今日は、暑~い日差しはお休みで過ごしやすいです。 海岸遊歩道で淡いピンクの花びらのヒルガ...

モンシロチョウの意外な一面!

ビジターセンター地下1階から繋がる自然歩道で、2匹のモンシロチョウを発見しました。 最初、1匹が花蜜を吸って、もう1匹が食事待ちかなと思っていると、なにやら様子がおかしく、、、 もしや、これは!? モ...

入館料無料
休館日年末年始
開館時間[ 4 月〜10 月 ] 8:00 〜18:00/[ 11 月〜3 月 ] 9:00 〜17:00

三陸復興国立公園

浄土ヶ浜ビジターセンター

所在地/〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号/0193-65-1690 FAX番号/0193-65-1691
E-mail:info@jodogahama-vc.jp