ビジターセンターに関する、様々なニュースをお伝えします。
また、三陸復興国立公園内で見られる美しい風景や動植物などの写真もお届けします。

カテゴリー: 国立公園の見どころ

浄土ヶ浜自然歩道の歩道調査に行ってきました!

土曜日は、潮吹穴展望台から浄土ヶ浜まで「浄土ヶ浜自然歩道」の歩道調査をしてきました。 天気もよく遊歩道からの海の景色はとても素晴らしかったです! ふと、足元を見ると、春に咲く植物たちが、かわいい花を咲...

車道の拡幅工事 (part 2)

車道の拡幅工事 (part 2) 浄土ヶ浜レストハウス向かいの車道を 拡幅工事しています。続けざまに押し 寄せた、東日本大震災時の津波では、 崩落はしませんでしたが路面が泥状に 立木は倒れました。その...

海の恵みと海の脅威 (part 1)

海の恵みと海の脅威 (part 1) 東日本大震災から間もなく4年となります。 三陸の人々は有史以来、海の脅威(津浪など)と 海の恵み(好漁場)の中で暮らしてきました。 三陸沖は栄養分が豊富で膨大なプ...

ナマコ漁の口開け(解禁日)

  今日は今年初めてのナマコ漁の口開けでした。漁の時間は日の出から午前11時までと決められているそうです。            ...

大昔に出来た浄土ヶ浜

早朝は-6度と寒さが厳しかったのですが日中は 冬晴れの一日でした。浄土ヶ浜は今から4,000 万年前頃~5,000万年前頃にマグマが(温度は850~900度)地中に入り込み 噴火しないで地中で固まった...

潮吹き穴展望台~大沢海岸 歩道調査

    先日、潮吹き穴展望台から大沢海岸間の自然歩道の歩道調査に行っていきました! コースの中には、松林や杉林、車ではいけない石浜や苔むした沢などがあり、所要時間2時間の短い区間で...

田老の真埼灯台

 イベントの下見で、宮古市田老地区にある、真埼灯台に行ってきました。 東日本大震災の影響で、海側の遊歩道にかかる階段は壊れたままでしたが、小港漁港側の道は歩くことができました。 灯台までの間、マイヅル...

青の洞窟&一部開通した海岸歩道の様子

今日、マリンハウスさんに連れて行っていただいた、青の洞窟の様子です! 青の洞窟に行くのは2回目でしたが、今日が一番きれい!!! 自然の美しさに、とても感動しました。 【岩の赤色は、海藻がへばり付いた色...

波が荒い日

剛台展望台から姉ヶ崎方面をみると、波が高い日の名物、「潮吹き穴」が吹いていました! 潮吹き穴は、海中まで上下に穴が通じていて、打ち寄せる海水の圧力で、上部にある穴から海水を霧状に吹き上げます。 海が荒...

有名な田老の奇岩 三王岩

岩泉町の帰り道、宮古市の北部にある田老地区の三王岩を見てきました。残念ながら、遊歩道はまだ通行止め・・・。 久々に見た男岩、女岩、太鼓岩は、なんだか形が変わったようにも見えましたが、どっしり構えた姿は...

冬の蛸の浜

冬の蛸の浜風景   冬の蛸の浜を見に、年末の残雪に足下を気にしながらハマユリ展望台に向かいました。  蛸の浜は、他の季節とは違い、荒波のせいか少し冷たい景色に感じました。 <ハマユリ展望台から蛸の浜を...

秋の浄土ヶ浜もキレイです☆

 浄土ヶ浜ビジターセンターでは、春夏号のニュースレターの発行に向けて、慌ただしい日々を過 ごしております。  先日は、ニュースレターの取材の為に、浄土ヶ浜ビジターセンターの近くにある、マリンハウス の...

まだまだ暑さが続く浄土ヶ浜から

いつもならば暑さが峠を越えて後退し始めるころ…  今年は処暑を過ぎても暑い日が続いていますね(^-^;) 浄土ヶ浜の青空は、まだまだ夏を遊び足りないといった顔をしているような…  こんなに暑いと歩くの...

ボンネットバス 最終日

 台風も過ぎ去り、今日の浄土ヶ浜も相変わらずの暑さです ^_^; さて、本日はボンネットバスの最終運行日です!以前ボンネットバスについて書き込みましたが、みなさん乗ってみましたか?? まだ乗っていない...

波打ち際、手彫りトンネルの冒険

今回は「海岸線トレッキングツアー~波打ち際、手彫りトンネルの冒険」の下見をしてきました。  このコースの魅力は何と言っても手彫りトンネルではないでしょうか?  トンネル内は真っ暗でドキドキ!懐中電灯は...

入館料無料
休館日年末年始
開館時間[ 4 月〜10 月 ] 8:00 〜18:00/[ 11 月〜3 月 ] 9:00 〜17:00

三陸復興国立公園

浄土ヶ浜ビジターセンター

所在地/〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号/0193-65-1690 FAX番号/0193-65-1691
E-mail:info@jodogahama-vc.jp