東北地方太平洋沿岸地域には美しい自然景観と、豊かな資源、それに支えられた地域の産業と人々の暮らしがあります。一方で、繰り返される津波、「やませ」による冷害など、厳しい自然環境と共に長い年月をくらしてきた歴史が多くの知恵・技術・文化に刻まれています。 東北地方太平洋沖地震による大規模な地震・津波・地盤沈下は、この地域の多くの人々の生命や財産のみならず、自然環境にも大きな影響を与え、自然の脅威について私たちに再認識させました。 平成25年5月、陸中海岸国立公園をはじめとする傑出した景観を有する自然公園を再編し、三陸復興国立公園が創設されました。森・里・川・海のつながりを守り育て、人と自然の共生のあり方を考え直すフィールドとして、人と自然、人と人とのつながりを未来に引き継ぐため、新しい国立公園の取組が進んでいます。

新着情報 Infomation

【開館時間について】

  • 開館時間 9:00~17:00
  •  休 館 日 年末年始

皆様のご来館を心よりお待ちしております。


【園地内車両乗り入れについてのお知らせ】

4月1日~10月31日の期間、浄土ヶ浜園地内(第一駐車場~浄土ヶ浜)の車両通行規制が始まりました。

許可車両、タクシー、大型バス以外は乗り入れが出来ません。また、障がい者・高齢者で歩行が困難な方が乗車している場合は、係員に申請することで通行許可証が発行され、車両での乗り入れが可能となります。


【おうち時間でトレイル体験しませんか?】

 

令和元年6月に全線開通した“みちのく潮風トレイル”は、全長1000㎞を越える歩くための道です。そんなみちのく潮風トレイルをお家でも楽しめるように、すごろくを作りました♪

今回は、岩手県宮古市 浄土ヶ浜~音部漁港までの区間です。

家族の団らんにすごろくはいかがですか?

※画質が悪くなる可能性がありますので、印刷サイズはA4~A3をお勧めします。

※コマとサイコロは、ご自身でご用意いただきますようお願いいたします。

 

☆すごろくデータ(PDF)はこちら↓

トレイルすごろくin浄土ヶ浜~音部漁港


  • インフォメーション
  • ラウンジ/ギャラリー

  • 三陸海岸への道
  • 三陸海岸の大景観
  • 三陸海岸歳時記

三陸復興国立公園の自然情報、ビジターセンター周辺散策情報などを提供していますので、ぜひビジターセンターへお越しください。

  • 浄土ヶ浜ガイダンスルーム
入館料無料
休館日12/29 ~ 1/3
開館時間9:00 〜17:00
設備・障がい者等駐車場有(2台)
・車椅子貸し出し(ご利用の方はスタッフにお声かけください。)
・多目的トイレ(オストメイト対応設備有、幼児用おむつ交換スペース有)
・コミュニケーション支援ボード
・多言語用パンフレット(一部対応)
・授乳室 (ご利用の方はスタッフにお声かけください。)

三陸復興国立公園

浄土ヶ浜ビジターセンター

所在地/〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号/0193-65-1690 FAX番号/0193-65-1691
E-mail:info@jodogahama-vc.jp