ビジターセンターに関する、様々なニュースをお伝えします。
また、三陸復興国立公園内で見られる美しい風景や動植物などの写真もお届けします。

月別アーカイヴ: 2014-11月

冬支度

    臼木山の遊歩道には、赤や黄色に色づいた葉っぱが落ち、 フワフワとジュウタンの上を歩いているようでした。 太陽の光に朝露がキラキラ光りとても綺麗でした。   &nb...

浄土ヶ浜の岩は流紋岩

浄土ヶ浜の園地内は、ほとんどが流紋岩という岩石で出来ています。 その特徴のひとつが岩肌が白っぽい事です。ガラスの白っぽい成分が 岩石に多く入っている為このように見えます。また溶岩が流れた模様 『流 理...

昭和三陸津波記念碑

昭和8年3月3日、三陸に甚大な被害をもたらした昭和三陸津波の記念碑が 浄土ヶ浜レストハウスの近くにあります。 ・大地震の後には津浪が来る ・大地震があったら髙い所へ集まれ ・津浪に追はれたら何処でも髙...

取材で青森県階上町へ

 先日ニュースレターの取材で、青森県階上町へ行って来ました。 トレイルコースの一部(階上駅~角の浜駅・約2.8km)を 歩いて取材しましたが『うわ~!』と、初めて見る光景に思わず 声を上げ、シャッター...

森の哲学者と出会う!

だんだんに日が短くなり、肌寒くなってきた浄土ヶ浜。 紅葉していた葉も散り少しさみしい季節です。 しかし、この時期は落葉して他の季節より風景を楽しめ、動物たちも発見しやすいです。 散策しているとなにかの...

生まれ変わる第1駐車場

今日は、昼過ぎから雨模様で巡視できませんでした。ビジターセンター付近の紅葉もめっきり少なくなり浄土ヶ浜にも刻々と冬が近づいています。第1駐車場は、駐車場の再整備と、展望台の整備が春先より工事が行われて...

潮吹き穴展望台~大沢海岸 歩道調査

    先日、潮吹き穴展望台から大沢海岸間の自然歩道の歩道調査に行っていきました! コースの中には、松林や杉林、車ではいけない石浜や苔むした沢などがあり、所要時間2時間の短い区間で...

スクープ!!日出島が崩れてる!?

  昨日、いつも浄土ヶ浜の周辺をお散歩している、パークボランティアさんから「日出島が日に日に崩れていっているよ!」と教えて頂き、「それはスクープ!!」と早速見に行ってきました! 浄土ヶ浜大橋...

昨年末に付けた巣箱

今日は、肌寒い中ビジターセンターから自然歩道愛鳥の道に入り散策してきました。この頃気温も下がり風も吹き歩道は沢山の枯れ葉でおおわれていました。愛鳥の道入り口付近の雑木林に昨年末付けた巣箱に昨日は十数羽...

津波で打ち上げられた浮き球

    東日本大震災の津波で打ち上げられた 浮き球です。遊覧船の岸壁から約10mの 高さの松の枝に引っかかってます。         &nb...

岸壁にウニが張り付いていました。

  遊覧船乗船場付近の岸壁にウニが張り付いていました。 ウニは棘皮動物で、棘皮動物という名称はラテン語で 「ハリネズミ」のような「皮」を持つ物と言う意味だそうです。 あまり活動的見えないので...

落ち葉の中で見つけた

  姉ヶ崎に巡視に行ってきました。秋晴れのイイお天気です。歩いていると体がポカポカと温かくなりました。 秋も深まり足元には落ち葉が広がっています。色とりどりの落ち葉の中に黄色のかたまりがありました。 ...

どうして紅葉になるのか?

    浄土ヶ浜周辺では、ようやく紅葉の時期に突入します。葉が緑から赤や黄色に変わり、一年を通して一番色彩豊かな季節です。 毎年、きれいな景色を見せてくれる紅葉ですが、そもそもどう...

落ち葉の役割!!

  秋から冬にかけて、日本中の山林や自然歩道には落ち葉が地面を埋め尽くしています。 葉が枯れる、強風などで葉が取れるなど、落ち葉の内容は様々ですが、皆さんは落ち葉の役割って知っていますか? ...

入館料無料
休館日年末年始
開館時間[ 4 月〜10 月 ] 8:00 〜18:00/[ 11 月〜3 月 ] 9:00 〜17:00

三陸復興国立公園

浄土ヶ浜ビジターセンター

所在地/〒027-0001 岩手県宮古市日立浜町32-69
電話番号/0193-65-1690 FAX番号/0193-65-1691
E-mail:info@jodogahama-vc.jp